• ニュージーランドの肉牛牧場

本日の0時2分、南島のハンマースプリングス近くで、マグニチュード7.5の地震が発生しました。

北カンタベリー地震・ニュージーランド

震源地周辺では、多数のケガ人と、この時点で2名の死亡が確認されています。
詳しい状況は以下の通りです。(ニュージーランドヘラルドより)
地震情報
・11月14日、午前0時2分、北カンタベリーのハンマースプリングス近くで、マグニチュード7.5の地震が発生
・マグニチュード6.2のはじめとする大きな余震も多発中

津波警報
・津波警報が、北島および南島の東海岸、チャタムアイランドに発令
・最大3mの津波が想定されている
・津波の発生は確認されました
・カンタベリー地方の沿岸1㎞以内に居住する住民は、内陸もしくは高いところに避難すること

被害状況
・2名の死亡を確認
・警察発表によると、245回の救急連絡があり、カイコウラで、少なくとも1名が倒壊した住宅の下敷きになっており、また、マウントライフォードでも同様の事故が発生している模様
・レスキュー隊が、7名の行方不明者の捜索のためにカイコウラに急行中
・正確なケガ人の数は不明
・北カンタベリー地域で住宅が被害にあった住人約500人が、避難所となっているアカロアスクール、リンウッドカレッジ、マイレハウスクールに避難中
・震源地周辺では、土砂崩れや橋の損傷による道路の寸断、停電等が発生
・ウェリントンでは、フェリーターミナルの鉄橋が倒壊、街の中心地でも損傷したビルが多数
・ウェリントンおよびクライストチャーチでのボーダフォンネットワークに影響が発生、スパークネットワークは発電機を使用し稼働中

道路通行止め情報
・1号線のピクトン-ワイパラ間
・7号線のワイパラ-スプリングジャンクション間

交通機関情報
・ウェリントンのメットリンク鉄道は被害状況の確認が終わるまで運休、ウェリントン駅はしばらく閉鎖
・キーウィレイル鉄道は線路の安全確認が終わるまで南島および北島南部の列車を運休
・ピクトンおよびウェリントンのターミナルの被害状況確認及び復旧が完了するまで北島南島間のフェリーは運休

学校
・北カンタベリーからウェリントンまでの地域では、校舎等の被害状況が確認できるまで休校
・NZQAの発表によると、被害のない学校でのNCEAテストは実施され、休校となっている学校の生徒には緊急仮グレードが与えられる

 

とのことです。
まだまだ被害は拡大しそうですので、当該地域にお住いの皆さまは、どうぞお気を付けください。
また、それ以外の地域の皆さまも、いつ何が起きるかわかりませんので、気をつけましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。