スポンサーリンク
牧場の日常

冬の風物詩の正体が判明しました。

こんにちは。

シュウです。

 

先日投稿した我が家の冬の風物詩としての植物。

雨模様

Twitterで、分かる方教えてください、と投稿したら、

早速数名の方からリアクションを頂きました。

 

なんと優しい、Twitter民の方々。ありがとうございます!

 

 

で、ニュージーランド・オークランドで造園師をされているMinoruさんというかたから

 

Lesser Celandine(Ficaria Verna)で間違いないでしょう。

 

と教えていただきました。

 

日本語で何て言うんだろうと調べてみると、

ヒメリュウキンカ

 

というんだそうです。

「夏休眠性で晩秋から早春に葉を出し始め、初夏には地上部を枯らせて休眠します。」

と書いてあり、まさにこれだな、と。

 

 

写真見ただけでドンピシャの名前が分かるなんて、流石プロフェッショナル。

僕もこういうプロを目指さねば、と思いました。

 

 

ということで、オークランドでお庭に関するお仕事の依頼先を探している方、

是非、Minoruさん(@Minoru_nz)に連絡してみてください。

 

いい仕事をしてくれると思いますよ!

 

プロフェッショナルと言えば。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 海外生活ブログへ 

Twitterもやっています。
良かったらフォロー、お願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポカポカ牧場 in ニュージーランド

コメント

タイトルとURLをコピーしました