スポンサーリンク
移住回顧録

ニュージーランド移住記録:いざ、クイーンズタウンへ!

こんにちは。

 

シュウです。

 

ワナカの親切な人たちに助けられ

無事にガス欠を切り抜けた僕たちは、一路、クイーンズタウンへ向かいました。

 

ニュージーランドの郊外の道路はオープンロードと言って、制限速度は100㎞/h。

 

高速道路とは違うので、中央分離帯なんてものはありません。あるのは通常の道路と同様の中央線のみ。この道路で、時速100kmで大型トラックや大型バスなどとすれ違うのだから、慣れないうちはドキドキもんです。

 

そんなドキドキと何度かすれ違い、間もなくクイーンズタウンという標識が出た頃でしょうか。

突然、車の下から、ゴキッっといやーな音が聞こえました。

 

えっ??

何今の音??

 

友人と顔を見合わせます。

 

 

でも、その音がしてからも車は別段変わりなく走れていたので、とりあえずクイーンズタウンに辿り着こうと、そのまま走り続けました。

 

 

ものの数分で本日の目的地・クイーンズタウンに入り、道路の制限速度は50㎞/hに。

 

減速しようとクラッチペダルを踏みシフトレバーを動かそうとしましたが。。。。

 

 

 

動かない。。。。

 

 

4速(古い車なので4速までしかない)に入ったまま、ギアが抜けません。

クラッチは切れるので、ギアボックスのトラブルと推測し、半クラを多用しながらなんとか市内中心部で駐車しました。

 

 

いや~、参った。。。

 

 

レンタカー屋さんに電話して事情を説明する必要があることは分かりますが、前述のとおり、この時の僕の英語力は中学生以下。

 

 

しかし、このまま一晩寝たところで車は直らないだろうから、意を決して公衆電話(当時はまだNZでは携帯電話は一般的ではなかった)からレンタカー屋さんに電話しました。

 

 

僕の無いに等しい英語で何とか事情を伝え、何とか聞き取ったのは、

 

 

私(レンタカー屋のおやじ)は今、休暇中で対応はしない。 ← え??

近くに修理工場があれば、そこに持っていけ ← 見当たりません

じゃあ、コール アイアイ! ← ウキッ??お猿さん??

 

 

アイアイってなんだ~~!!

 

 

以上で電話を切られてしまったので、少ない情報から解決策を導き出さねばなりません。

 

 

アイアイの意味は、結局その時は分からず。道を歩いていた人に近くの修理工場を教えてもらいました。

 

幸い、数分で行ける距離のところだったので、また半クラを多用しながら修理工場へ到着。

 

 

修理屋さんのおっさんに事情を説明すると、

 

 

レンタカーは勝手には直せない。まずはオーナーと話をしないといけない。

 

 

と言うではないですか。

まぁ、それも分かるけど、オーナーは休暇中だからな~

電話通じるかな。。。??

 

 

一抹の不安を覚えながらも、レンタカー屋さんの電話番号を伝え、僕らはこの日の宿を探しにその場を後にしました。

 

 

クイーンズタウンの街中を観光しつつ、歩いていけるところに本日のお宿を確保。

お昼を済ませてから、確認のために修理工場に戻りました。

 

 

修理屋のおっさんは、僕の顔を見るなり、

 

まだ連絡が取れてないよ!

 

と。。。

 

 

 

やっぱり。。。。

 

 

じゃ、また来ます。

 

 

と言ってブラブラ市内観光へ。

 

 

 

と言っても足もないのでそう遠くへは行けず、

ホントに街中を宛てもなく歩いては座って休んで、、、

修理工場を覗きに行って、まだ連絡取れてない。の繰り返し。

 

その何度か目です。

 

 

修理屋のおっさんがキレました。。。(^^;

 

 

Fワード連発で、

 

連絡取れてね~っつってんだろうが~!!!

 

 

みたいな。。。

 

 

まぁ、僕も頻繁に行きすぎましたしね。。。

仕事の邪魔をしてしまって申し訳ないと。。。

 

 

これ以上へそ曲げられて、もう直さん!なんてことになったら困るので、この日は退散しました。

 

 

 

翌日行ってみると、おっちゃんの機嫌も直ってて、レンタカー屋のオーナーとも連絡取れたようで、

 

 

直せることになったよ!

 

 

と。

早速部品も注文してくれたとのこと、でも、その部品が届くのが2日後だそうで。。。

 

早くても納車は3日後になると言われました。。。

 

 

実は、一緒に来ている友人の帰国便が4日後に迫っていたのです。

帰国便はクライストチャーチ発なので、おっさんのいうとおりに期日で直れば帰国便の前日にはクライストチャーチ入り出来るが、、、という綱渡り状態に。

 

 

折角のニュージーランド旅行なのに、車の故障で足止めになってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、気のいい友人は、

 

いいよいいよ。

こういうのもまた旅行の醍醐味だ。

 

と。

優しい友人の言葉に救われました。。

 

 

 

三日後、なんとか期日通りにレンタカーが直ったので一路クライストチャーチへ!

 

夕方には市内のモーテルにチェックイン出来、翌日の朝の便で友人は帰って行ったのでした。

 

 

トラブルしかなかった友人のニュージーランド旅行。。。

こんなんて良かったんだろうか。。。汗

 

 

僕のニュージーランドライフはトラブル旅行から始まったのでした。。

 

 

はてさて、僕のこれからはどんなことになっていくのか。

乞うご期待!?

 

 

追記

アイアイ、とは、AA(日本でいうJAF)のことでした。発音が訛りすぎてて分からなかったよ。。。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 海外生活ブログへ

Twitterもやっています。
良かったらフォロー、お願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポカポカ牧場 in ニュージーランド

コメント

タイトルとURLをコピーしました