NZ情報

RWC2023 : プール戦もいよいよ各チーム最終戦に。

 にほんブログ村 海外生活ブログへ 

こんにちは。

シュウです。

 

RWC2023

9月8日に始まったラグビーワールドカップ、第一試合から概ね1カ月が経過し、いよいよプール戦の最終試合の週が明日からです。

 

残っている試合

ニュージーランド対ウルグアイ 10月6日 8時開始
フランス対イタリア      10月7日 8時開始
ウェールズ対ジョージア    10月8日 2時開始
イングランド対サモア     10月8日 4時45分開始
アイルランド対スコットランド 10月8日 8時開始
日本対アルゼンチン      10月9日 0時開始
トンガ対ルーマニア      10月9日 4時45分開始
フィジー対ポルトガル     10月9日 8時開始

 

注目の試合

いや、もうどれも注目の試合ですね。(笑)

中でも準々決勝に影響しそうな対戦カードを見てみましょう。

 

ニュージーランド対ウルグアイ

ニュージーランド国旗 ウルグアイ 国旗

ニュージーランドが勝つのは間違いないですが、決勝トーナメント前の最後の試合ですから、イタリア戦の時のようにニュージーランドらしい良いプレイを連発して大差で快勝し、準々決勝にいい流れで望みたいところです。

 

フランス対イタリア

フランス国旗 イタリア 国旗

こちらもフランスが勝つとは思いますが、イタリアが踏ん張ってくれて、万が一勝ったりしたら、ニュージーランドがプールを1位通過できる可能性が出てくるので、そうなると準々決勝はアイルランドではなく南アフリカと対戦。勝てる可能性が高くなります。

なので、頑張れイタリア!!

 

アイルランド対スコットランド

アイルランド国旗 scotland flag

アイルランドが勝つとは思いますが、こちらもスコットランドが意地を見せて勝ったりしたら、ニュージーランドが2位でプール通過しても、準々決勝で対戦しないことになりますからその方が助かります。今のニュージーランドにとってアイルランドは鬼門ですからね。

 

日本対アルゼンチン

日本国旗 アルゼンチン国旗

この試合が僕にとっては最大の注目カード!

2勝1敗同士の対決です。チームとしてはアルゼンチンの方が格上。日本にとっては強敵です。しかし、準々決勝に進むためには必ず倒さなくてはならない相手ですから、ディフェンスをしっかり固めて、数少ないであろう攻撃のチャンスを確実に点につなげて勝利をもぎ取ってもらいたいですね。

 

フィジー対ポルトガル

フィジー 国旗 ポルトガル 国旗

ほぼ確実にフィジーが勝つと思います。何故注目かと言うと、フィジーが決勝トーナメントに進むのは実に16年ぶりなんです。不調のオーストラリアに競り勝ち、プール2位通過をほぼ手中に収めているフィジー。2位で通過すれば、準々決勝ではイングランドと対戦しますから、ここは実戦でいい勝ち方をして勢いに乗りたいところです。

全然当たらなかった大会前予想

ラグビーワールドカップが始まる2週間前の8月25日に書いたブログでプール戦の順位予想をしたのですが、今の時点でもうすでに全然違う。。。(笑)

やはり希望的要素が多すぎましたね。

サッカーでもそうですが、ワールドカップって何が起きるか本当にわかりません。

 

準々決勝に出揃うであろうチームを見ると、どれも1位通過するチームが勝ちそうなんですが、そうはならないのがワールドカップ。

どんな展開になって、どのチームが優勝するのか。

楽しみですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!
 にほんブログ村 海外生活ブログへ 
シェアする
宜しければフォローをお願いします!
ニュージーランドで牧場暮らし